現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
アボカド【300ml】
商品コード:
CSM-COPD-4004

アボカド【300ml】

販売価格(税込):
1,056
関連カテゴリ:
キャリアオイル
在庫限り!!アウトレット品
100%天然アボガド・オイルの価格破壊?
業務用エステ・マッサージ用品通販でお馴染み「アジアンドラッグ」ブランドのオリジナル新商品です(2007年12月1日リリース)。
「安かろう悪かろう」の時代は終わりました。「本当に良い物を安く」を目標にアジアンドラッグが企業努力で完成させました♪この機会にマッサージ用の医薬品グレードのキャリアオイルを是非お試し下さい。(いくら医薬品グレードとはいえ、キャリアオイルはとても酸化し易いので、空気が入らないように窒素ガスで充填しました)

※キャリアオイル→植物性ベース・オイル(ベビーオイル等は鉱物性ベース・オイル)
※他のキャリアオイルと違い、特別セールス品の為、まとめ買い割引はありません
※注:低温時には油分が固形化するため、容器内に沈殿物が浮遊または固形化した状態で、お届けになる場合がございますが、品質・容量に問題はございません。暖かい部屋に置いて頂くか、ぬるま湯などで暖めて頂くことで液体に戻ります。

※在庫限りで商品廃盤となります。
数量:

☆アボカドとは?☆

アボカドは中南米が原産のクスノキ科の植物です。果実には脂肪分が多く含まれることから「森のバター」と呼ばれています。(脂質の80%がコレステロールの心配のない不飽和脂肪酸です。)

その他にもビタミンE、リノール酸、オレイン酸などが含まれているので世界一栄養価の高い果物と言われおり、カリフォルニアなどでは美容と健康に気を使う中年婦人に人気があります。
アボカドオイルは淡黄色〜暗緑色で、かすかに果肉のような芳香があります。
未精製の緑色のオイルがアロマテラピーに使われますが、粘性が高いために10%程度の濃度で他のキャリアオイルとブレンドしましょう。低温で沈殿を起こすため、冷蔵庫での保存は避けてください。

☆アボカドオイルの歴史☆

アボカド栽培の歴史は、5000年前に遡ると言われています。原産地の中南米では古代から「生命の源」と呼ばれ、珍重されてきました。
13世紀末、インカ帝国の王の墓からアボカドの種が発見されました。
16世紀にインカとアステカを征服したスペイン人の手によって、アボカドは世界へ広がってゆきました。

しかし、アボカドの種子は発芽力を保つ期間が短く、そのためなかなか栽培が普及しなかったようです。
アメリカに伝わったのは1833年。アメリカ外で広く栽培されるようになったのは20世紀になってからです。

☆アボカドオイルの特徴☆

大変栄養価が高く、比較的酸化しにくいオイルです。

浸透力に優れ、柔軟作用があり、美容目的でよく用いられます。保湿力が高いので、乾燥肌に最適。また、柔軟作用もあり、アンチエイジングにもお勧めです。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。